世界ぷらぷらロゴトップ

一気にブダペストへ。(ベルリン-ブダペスト)

イスタンブールに行こうと思っている。

先月に既にスロヴァキアからブルガリアまで、W杯サッカーを見に戻るという無駄な動きをしている。その時はバルカン半島を回って再北上することで実質的な無駄は少なかった。

今回は、チェコの田舎に寄ってからブダペスト、ソフィア、イスタンブールと戻るつもり。

飛行機でイスタンブールに一気に行くこともも考えた。が、格安航空会社でも夏の観光期に入り、南のトルコ方面は安くない。あちこちで宿や電車も混んでいるし、本当にハイシーズン到来なのだろう。
私のように時期に関係ない旅行者にとってはありがたくないことだ。人が多いと、宿が満員であったり、移動が混んでいたり、あまり良いことがないのだ。
ともかくも飛行機は高いので陸路で南下。
電車で行くことを想定し、チェコ経由でいくらくらい必要か概算する。
ベルリンからプラハだけで、53.6ユーロもする!!
一気にブダペストまで行くと109ユーロ!!
プラハから南部の田舎を回って、バスでブラチスラヴァに行き、そこからブダペストまで行くことを考える。バスの分は安くなりそうだが、それでも100ユーロ近くはかかってしまいそう。

どうしようか・・・。
実は19日ベルリン発ソフィア行の飛行機は120ユーロ強で買えるのが分かっていた。でも、それまでベルリンにいたくないし滞在費も高い。その間にチェコの観光をしてくると更に移動費も高い。そういったことが頭をぐるぐる回りながら悩む。

そんな時に旅行代理店というか、バス会社の代理店が目の前に!!
どこ方面も安い。特に遠くまで行くほど電車に比べて割安になるようだ。イスタンブール直行便は見つからなかったが、ソフィアまでなら75ユーロで行ける。
(これは凄い安いじゃないか!!)
しかし、ちょっと時間を見ると40時間ほどもバスに乗りっぱなしのようだ。
(う〜ん、安いけれどキツイ。どうしようか。)
もう1つ問題があったのは、距離が遠すぎて利用者が少ないのだろう。毎日ではなく、週に2便しかないのだ。次の便は LOVE PARADE の2日後である。

LOVE PARADE 当夜にバスに乗れるもので、気になるのが1つあった。
(ブダペストまで67ユーロ。これも安い。学割だと57ユーロ。学割価格で買えるかな・・・。)
(ブダペストに早めに行けば、ケイコちゃんがまだ滞在しているかもしれない。)

他にもいろいろ考えたけれど、LOVE PARADE に参加して、夜中まで楽しみたい雰囲気だったら遊んでベルリンで野宿しよう。夜中前に満足したらブダペストに行こうと決心した。
その結果・・・LOVE PARADE は日中だけで満足し、その夜にブダペストに向かうことにした。チケットは学割で買えたので、電車に比べて50ユーロもお徳。チェコには行けなかったけれど、ポーランドやバルト3国にも行きたいのでチェコにも行く機会はあるだろう。
イスタンブールに向かうということだけを考えれば、飛行機よりも安く、電車よりも安く、しかも身体にもっとも優しい道のりな気がする。

ちなみにブダペスト以南は、電車とバスでそれほど金額に差はないので電車を利用するつもり。

●ヘレナハウスは満員。(ブダペスト)

ブダペストに到着。
早速ヘレナハウスに向かう。

実はブダペストには以前に2回来たけれど地下鉄を利用するのは初。バスターミナルからヘレナハウスまではとても歩いては行けない距離だ。乗換不可の1番安いチケットを買う。

英語で国際電車の発着駅を聞いているが、全く要領を得ない白人カップルがいる。可哀想なので行き先を聴き、ブカレストとのことなので東駅を勧め、行き方を教えてあげた。
それにしても英語圏の人間だと思うけれど、誰に対しても早口の英語でまくしたてるのはどうかと思う。相手のことを全く考えないと、そういうことができるのだろう。英語圏の人間は往々にして、多言語を真面目に勉強した経験がなくて、「分かっていない」んだよな。

ベッドに空きはなかった。
ケイコちゃんもいなかった。

up↑

前へ  次へ